このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

その他市販ルーターの設定方法

ブロードバンドルーター(パソコン複数台接続のための機器)の設定方法をご説明します。

設定内容

ブロードバンドルーターは、eo光ネットへの接続(認証)を行ってくれます

設定の概要

  • ブロードバンドルーターは自動的にeo光ネットへの接続(認証)を行います。その際に使用する認証IDとパスワード(登録証に記載)をパソコンを使ってブロードバンドルーターに設定する必要があります。
  • eo光多機能ルーター、eo光ベーシックルーター、eo光無線ルーターなら、認証IDとパスワードが自動的に設定されるので、ルーターの設定を行う必要がありません

ブロードバンドルーターの設定方法

eo光ルーターレンタルサービスをご利用の場合は接続するだけで接続設定が完了します。
他社製メーカーのブロードバンドルーターの場合は、PPPoE設定画面において、次のような設定情報が必要です。

  • ユーザー名(接続ユーザーID)
    登録証に記載の「認証ID」を半角英数大文字で入力します。
  • パスワード(接続パスワード)
    登録証に記載の「認証IDパスワード」を半角英数小文字で入力します。
  • 接続先名
    お客さまが設定された任意の接続名(「eo」など)

    ※機器によっては入力不要の場合もあります。

※コース変更をお申し込みいただいた方の新認証IDについては、受付後お送りしておりますメールか、以下のリンクをご参照ください。

eo光ネットのコース変更を行ったときの必要な設定について教えてください。

※無線ブロードバンドルーターをご利用の場合での本設定時は、有線LANケーブルでの接続または事前に無線LAN設定が必要です。

他社製ブロードバンドルーターの場合の設定例

ブロードバンドルーターの設定方法はメーカー・機種によって異なるため、製品の取扱説明書にしたがって設定してください。
ここでは、代表的なメーカー・機種のWebサイトをご紹介します。
不明な点については各メーカーのサポート窓口へお問い合わせください。

eo光ルーターの場合の設定例

eo光ベーシックルーター/eo光無線ルーターの場合

eo提供のブロードバンドルーターは、通常はルーター設定の必要はありません。
eo光ベーシックルーター「BAR100M01」のみ、ルーターの再設定が必要になった場合に手動での設定が必要になりますので、以下で設定例を紹介します。なお、その他の機種では、再設定時の手動設定は不要です。再設定方法での不明な点については、eoサポートダイヤルまでお問い合わせください。