このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

eo無線LAN中継機 設定方法(WPS利用)

ここでは、eo無線LAN中継機の初期設定(WPSでの無線設定)方法を説明します。

※本ページではeo光多機能ルーターを元に説明しています。
WPSを利用せず手動で設定する場合は「eo無線LAN中継機の設定方法(手動)」をご確認ください。

インターネット設定が完了しているブロードバンドルーターの近くで中継機の初期設定を行います。
eo光多機能ルーターの無線設定が必要な場合は「無線LANの設定方法」からご確認ください。

ご確認ください

eo無線LAN中継機の設定は、必ず親機(無線ブロードバンドルーター)の近くで実施してください。

初期設定方法(WPS)

STEP1/6

親機(無線ブロードバンドルーター)の近くで、中継機を電源コンセントに差し込み、「POWER」ランプが緑点灯になるのを待ちます。

STEP 1

STEP2/6

中継機の〔SET〕ボタンを長押し(9秒)し、「POWER」ランプが緑点滅したらボタンから手を放します。

STEP 2

STEP3/6

eo光多機能ルーターの〔無線設定(WPS)〕ボタンを長押しし、「電源」ランプが橙点滅したらボタンから手を放します。

STEP 3

STEP4/6

しばらく待つと、eo光多機能ルーター側の設定完了後、「電源」ランプが橙点灯となります。
(さらにしばらく経つと緑点灯となります)

STEP 4

STEP5/6

中継機側は、「POWER」ランプが橙点灯します。(さらにしばらく経つと緑点灯となります)

STEP 5

STEP6/6

中継機側の設定完了後、「LINK」ランプが緑点灯(2.4GHz)、もしくは橙点灯(5GHz)となります。
以上で中継機の設定は完了です。

STEP 6