このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

ルーター機能の有効/無効を切り替える

eo光多機能ルーターの動作モードを変更する方法をご説明します。
市販のブロードバンドルーターをeo光多機能ルーターと接続し、市販ルーターからインターネットへ接続を行いたい場合は、eo光多機能ルーターの「ルーターモード」を無効にする必要があります。

ルーターモードが「有効」(ルーターモードを使用する)

通常はこのままご利用ください。

eo光多機能ルーターの基本のモードです。
「ルーターモード」を「使用する」場合、インターネット自動設定機能が有効となります。
eo光ネットの回線に接続していただくと、インターネットの接続に必要な設定が自動的に行われます。

ルーターモードが「無効」(ルーターモードを使用しない)

「ルーターモード」を「使用しない(『使用する』のチェックを外した状態)」場合、以下の状態になりますので、ご注意ください。

  • インターネット自動設定機能が無効となります。

    eo光多機能ルーターからはインターネットの接続を行わなくなるため、別途市販のブロードバンドルーターをご用意いただくか、パソコンから直接インターネットの接続を行います。

ご確認ください

「ルーターモード」を「使用しない」に設定した状態では、市販のブロードバンドルーターまたはパソコンにインターネットの接続設定を行う必要があります。

ルーター機能の有効/無効を切り替える方法

STEP 1

「クイック設定Web」を開きます。

STEP 2

「ルーターモード」を有効にする場合は、〔使用する〕にチェックを入れます。(無効にする場合はチェックを外します)

※[eo光ネットルーター設定]項目が表示されてない場合は、左上の〔eo光〕ロゴマークをクリックしてください。

STEP 3

設定〕をクリックします。

STEP 4

確認画面が表示されますので、内容を確認して〔OK〕をクリックします。
再起動が始まりますのでそのままお待ちください。

「ルーターモード」を無効に変更された場合

STEP 5

完了画面が表示されますので、内容を確認して、〔OK〕をクリックします。

これで「ルーターモードを切り替える方法」は完了です。
「クイック設定Web」の詳細については、以下をご覧ください。

「クイック設定Web」トップページ(基本設定/装置情報)