このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

オートチャネルセレクトモード

eo光多機能ルーターが対応している「オートチャネルセレクトモード」についてご説明します。
「オートチャネルセレクトモード」では、周囲にある他の無線LAN機器のチャネルの利用状況をチェックして、電波状態の良いチャネルを自動選択します。
そのため、電波干渉の影響が少なく混雑していないチャネルを使用することができます。

※本機器の出荷時では、「オートチャネルセレクトモード」は「使用する」に設定されています。

ご確認ください

  • 複数のアクセスポイントが設置されている環境など電波干渉がある場合には、オートチャネルセレクトモードを無効にし、使用する無線チャネル番号を選択することで、無線通信が安定する場合があります。
  • 無線LANの電波干渉を防ぐために使用チャネルを変更する方法については、以下をご覧ください。

    無線LANの電波干渉を防ぐために使用チャネルを変更する

「オートチャネルセレクトモード」を有効にする方法

STEP 1

「クイック設定Web」を開きます。

STEP 2

無線LAN設定〕から、〔無線LAN詳細設定(2.4GHz)〕または、〔無線LAN詳細設定(5GHz)〕を選択します。

STEP 3

「オートチャネルセレクトモード」の〔使用する〕へチェックを入れます。

STEP 4

設定〕をクリックします。

警告のダイアログが表示された場合

内容をご確認のうえ、〔OK〕をクリックしてください。

STEP 5

保存〕をクリックすると、設定内容が保存されます。

以上で、「オートチャネルセレクトモードを有効にする方法」は完了です。
「クイック設定Web」の画面詳細については、以下をご覧ください。

無線LAN詳細設定 5GHz(クイック設定Web)

無線LAN詳細設定 2.4GHz(クイック設定Web)