このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。

eo光電話が利用できない

機器の一時的な不具合であれば、電源プラグの抜き差しで不具合が改善することがあります。

電源プラグの抜き差しの方法

STEP1/3

「電話機と直接つながっているeoのレンタル機器」の電源プラグを抜いて、そのまま30秒ほど待ちます。

電源プラグを抜いて、そのまま30秒ほど待ちます

STEP2/3

電源プラグをしっかりと差し込んで、1分ほど待ちます。

電源プラグをしっかりと差し込んで、1分ほど待ちます。

STEP3/3

eo光電話を利用できるか確認します。

接続した電話機を持ち上げ、「ツー」という音が受話器から聞こえることを確認してください。

接続した電話機にて、初期設定確認ダイヤル〔111〕へ電話してください。
自動音声ガイダンスにてeo光多機能ルーターの初期動作確認を行います。

「こちらはオプテージでございます。(中略)正常に動作確認が完了いたしました。」まで聞こえれば、電話が使えるようになっています。
使えない場合は引き続き以下のステップをお試しください。

改善しない場合