このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

Irシステムを使った予約方法(タイマー予約)

1995年以降に発売された、パナソニック製タイマー予約付の録画機器をeo光テレビチューナーへ接続した場合の予約方法です。
eo光テレビチューナーで録画設定するだけで、録画機器の予約も設定することができます。

※ご利用のeo光テレビチューナーによっては実際の画面と異なる場合があります。

該当するeo光テレビチューナー

当ページの説明に該当する機種は以下の通りです。

TZ-DCH820 / TZ-DCH2810 / TZ-DCH800

ご利用中の機器については、以下リンク先をご覧ください。

ご確認ください

  • 1995年以降に発売された、パナソニック製タイマー予約付きビデオデッキおよび、DVDレコーダーのみ使用できます。W-VHSは除きます。(一部、使用できない機器もあります)
  • 深夜番組など日付をまたいで放送される番組は、正しく録画されない場合があります。また、24時間以上の録画はできません。このような場合は連動予約をお使いください。
    Irシステムを使った予約方法(連動予約)を確認する

予約の流れ

事前に録画予約を行い、録画予定時刻になると録画が開始されます。

予約の流れ

Irシステムを使った予約方法(タイマー予約)

STEP 1

eo光テレビチューナーとお持ちの録画機器をIrケーブルで接続し、電源をいれます。
Irシステムの接続設定がまだの場合は接続設定を行います。

STEP 2

リモコンの〔番組表〕ボタンを押します。

STEP 3

録画したい番組を選び、〔決定〕ボタンを押します。

番組名

STEP 4

詳細予約〕を選び、〔決定〕ボタンを押します。

詳細予約

TZ-DCH800をご利用の場合

予約する〕を選び、〔決定〕ボタンを押します。

STEP 5

各項目を設定します。

TZ-DCH820/TZ-DCH2810

予約設定
予約方式

録画〕を選択

探して毎回予約

必要に応じて「する」「しない」を選択

録画機器

Ir(タイマー)〕を選択

TZ-DCH2810をご利用の場合

STBの内蔵ハードディスクと外部録画機器で同時録画する場合は〔Ir(タイマー)+HDD〕を選択

録画モード
  • DVDレコーダーの場合

    「XP」「SP」「LP」「EP」「FR」「機器側設定」から選択

  • ビデオの場合

    「標準」「3倍」「5倍」「自動」から選択
    (「AVHDD」の場合は、「DR」に固定されます)

TZ-DCH800

予約設定
予約方式

録画〕を選択

録画機器

ビデオ(タイマー)〕または〔DVDレコーダー(タイマー)〕を選択

録画モード
  • DVDレコーダーの場合

    「XP」「SP」「LP」「EP」「FR」「機器側設定」から選択
    (HDD内蔵のDVDレコーダーでのHDDとDVDの切り換え設定などの、eo光テレビチューナー(STB)から設定できない項目については、録画機器側で設定してください。)

  • ビデオの場合

    「標準」「3倍」「5倍」「標3」「機器側設定」から選択

ご確認ください

録画モードで「機器側設定」を選んだ場合は、録画機器側で録画モードを設定してください。
お客さま所有の録画機器などの設定方法は、機器の取扱説明書をご覧いただくか、メーカーへお問い合わせください。

STEP 6

予約する〕を選び、〔決定〕ボタンを押します。
eo光テレビチューナー(STB)から録画機器に予約情報が送られます。

予約する

STEP 7

お客さま所有の録画機器がタイマー予約状態になっているか確認してください。

ご確認ください

お客さま所有の録画機器などの操作方法は、製造元が発行している取扱説明書をご覧いただくか、製造元へお問い合わせください。

STEP 8

録画予約時刻になると以下の動作が実行され、録画が開始されます。

eo光テレビチューナー(STB)

予約した番組の映像と音声が出力

  • 電源オフ時は自動的に電源が入る
  • 電源オン時は予約番組に切り換わる

録画機器

録画が実行される

これでIrシステムを使った予約(タイマー予約)は完了です。