このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

eo光テレビチューナー(TZ-LS300P)USBハードディスク機器を接続する方法

eo光テレビチューナー(TZ-LS300P)にUSBハードディスク(市販品)を接続すると、録画・再生用 ハードディスクとして使うことができます。
USB端子からUSBハードディスクを外すときは、必ず取り外せる状態にしてから行ってください。

USBハードディスクの取り外し方法を確認する

※ご利用のeo光テレビチューナーによっては実際の画面と異なる場合があります。

ご確認ください

  • ご利用いただけるUSBハードディスクを事前にご確認ください。

    ご利用いただけるUSBハードディスク一覧(パナソニック公式サイト)

  • USBハードディスクをeo光テレビチューナーに接続して録画・再生用として登録すると、専用のハードディスクとしてフォーマット(初期化)します。それまでUSBハードディスク内に保存していたデータはすべて消去されます。
  • 本機でお使いいただくUSBハードディスクは本機専用として使用してください。
  • 本機専用で使用中のUSBハードディスクを、他の機器で使用すると、再フォーマットが必要になり、録画した番組や保存していたデータがすべて削除されます。

USBハードディスク機器を接続する方法

初回、または他の機器で使用したUSBハードディスクの各種設定

USBハードディスクを本機に接続して録画・再生用として登録する必要があります。
登録方法は以下リンク先をご確認ください。

USBハードディスク登録方法

登録したUSBハードディスクの各種設定

USBハードディスク登録方法(初回のみ)

eo光テレビチューナーに登録されていないUSBハードディスク(USB-HDD)を接続した場合の、機器登録方法をご説明します。

STEP 1

USBハードディスクを接続すると、確認画面が表示されますので、〔はい〕を選び、〔決定〕ボタンを押してください。

USB HDD接続確認

STEP 2

確認画面が表示されますので、〔はい〕を選び、〔決定〕ボタンを押してください。
再度、確認画面が表示されますので、〔はい〕を選び、〔決定〕ボタンを押してください。

ご確認ください

USBハードディスクをeo光テレビチューナー専用のハードディスクとしてフォーマット(初期化)します。それまでUSBハードディスク内に保存していたデータはすべて消去されますので、ご注意ください。

はい

はい

STEP 3

フォーマットが開始されます。
フォーマットが完了するまでしばらくお待ちください。

フォーマット中です。しばらくお待ちください。

STEP 4

表示名を変える場合、〔はい〕を選び、〔決定〕ボタンを押してください。
変更を行わない場合は、そのままSTEP6へお進みください。

表示名を設定

STEP 5

表示名を入力し、〔決定〕ボタンを押してください。

USB HDD表示名変更

STEP 6

確認画面が表示されますので、〔はい〕を選び、〔決定〕ボタンを押してください。

登録処理が終了しました

これでUSBハードディスクの登録は完了です。
登録したUSBハードディスクの各種設定は以下リンク先をご確認ください。