メールに関するよくあるご質問

なりすましメールチェックサービスについて知りたい。

管理番号:4200852 最終更新:2018/02/01

なりすましメールチェックサービス(送信ドメイン認証)とは、メールが正当なメールサーバーから送信されたものであることを自動的に判定し目印をつけるサービスです。

迷惑メールの多くは、正規のメールサーバーを経由せずに、ドメイン名(メールアドレスの@より右側部分)を偽った「なりすましメール」として送信されることが一般的になっています。なりすましメールと判定したメールの件名に[MEIWAKU]を付けますので、お客さまのメールソフトで簡単に振り分けることができるようになります。

eoのメールを送信するサーバーは、IPアドレスをもとに認証する方式の一つである送信ドメイン認証 SPF(Sender Policy Framework)、DKIM(DomainKeys Identification Mail)という2つの方式に対応しております。

「なりすましメールチェックサービス」の判定をご利用いただくにには、登録(無料)が必要となります。

なりすましメールチェックサービスの詳細については、「送信ドメイン認証」をご覧ください。

4200852