メールに関するよくあるご質問

eoWEBメールのショートカットを作成したい。

管理番号:40002467 最終更新:2017/08/29

eoWEBメールのショートカットを作成して、デスクトップやホーム画面に配置すると、すぐにeoWEBメールを開くことができて便利です。
ショートカットの作成方法は、お使いのブラウザーや端末により異なります。以下から、ご利用環境をお選びください。

Microsoft Edge

STEP 1

eoWEBメール(パソコン/スマートフォン版)のログイン画面」を開きます。
画面右上にある〔〕をクリックし、〔このページをスタートにピン留めする〕をクリックします。

STEP 2

確認画面が表示されたら、〔はい〕をクリックします。

STEP 3

画面左下の〔スタート)〕をクリックします。
eoWEBメールのタイル(ショートカットアイコン)が追加されていたら、操作は完了です。

【eoWEBメールにログイン後、ショートカットを作成した場合】

  • タイル(ショートカットアイコン)の名称はピン留めした画面の名称になります。
  • どの画面でタイルを作成してもクリックした際に開く画面は、eoWEBメールへのログイン状態が続いていた場合は「受信箱」となり、ログイン状態が切れていた場合は、eoWEBメールの「ログイン画面」となります。

閉じる

Internet Explorer

STEP 1

eoWEBメール(パソコン/スマートフォン版)のログイン画面」を開きます。
アドレスバーの左端のマークをデスクトップの何もないところにドラッグします。

STEP 2

デスクトップに、eoWEBメールのショートカットアイコンが追加されたら、操作は完了です。

【eoWEBメールにログイン後、ショートカットを作成した場合】

  • ショートカットアイコンの名称は、ショートカット作成時の画面の名称になります。
  • どの画面でショートカットを作成しても、クリックした際に開く画面は、eoWEBメールへのログイン状態が続いていた場合は「受信箱」となり、ログイン状態が切れていた場合は、eoWEBメールの「ログイン画面」となります。

閉じる

Google Chrome

STEP 1

eoWEBメール(パソコン/スマートフォン版)のログイン画面」を開きます。
アドレスバーのURLをデスクトップの何もないところにドラッグします。

STEP 2

デスクトップに、eoWEBメールのショートカットアイコンが追加されたら、操作は完了です。

【eoWEBメールにログイン後、ショートカットを作成した場合】

  • ショートカットアイコンの名称は、ショートカット作成時の画面の名称になります。
  • どの画面でショートカットを作成しても、クリックした際に開く画面は、eoWEBメールへのログイン状態が続いていた場合は「受信箱」となり、ログイン状態が切れていた場合は、eoWEBメールの「ログイン画面」となります。

閉じる

Android端末

STEP 1

eoWEBメール(パソコン/スマートフォン版)のログイン画面」を開きます。
画面右上にある〔〕をタップします。

STEP 2

ホーム画面に追加〕をタップします。

STEP 3

追加〕をタップします。

STEP 4

ホーム画面に、eoWEBメールのアイコンが追加されていたら、操作は完了です。

閉じる

iOS端末

STEP 1

eoWEBメール(パソコン/スマートフォン版)のログイン画面」を開きます。
アクションアイコン)〕をタップします。

STEP 2

ホーム画面に追加〕をタップします。

「ホーム画面に追加」がない場合は、画面を左にスクロールします。

STEP 3

追加〕をタップします。

STEP 4

ホーム画面に、eoWEBメールのアイコンが追加されていたら、操作は完了です。

閉じる

40002467