eo光電話に関するよくあるご質問

転送電話サービスを設定したい。

管理番号:3012749 最終更新:2018/02/01

転送電話サービスの設定はWeb、あるいはeo光電話の電話機から設定していただけます。
転送電話サービスの設定方法や詳細については、「転送電話サービス」をご覧ください。

転送電話サービスのご利用は有料です。(1番号あたり、月額200円

Webからの手続きでは、転送先に国際電話(010で始まる電話番号)を登録することはできません。国際電話を登録する場合は、eo光電話の電話機から設定を行ってください。

eo光電話以外の電話機からは、転送先の選択のみが可能です。

国際電話利用停止機能を「利用停止」と設定している場合は、国際電話へは転送できないことがあります。
国際電話への転送を行いたい場合は、国際電話利用停止機能を「利用可」と設定してください。

以下の電話番号は転送先として設定できません。

  • 接続できない電話番号・サービス
    (伝言ダイヤル・ダイヤルQ2など。詳細は「接続できない電話番号・サービス」をご確認ください)
  • 1XYの3桁の電話番号(110番・119番など)
  • 協定事業者が提供する着信課金電話サービス(0120で始まる番号など)、統一番号サービス(ナビダイヤル)、および大量呼受付サービス(テレドーム)

なお、eo光電話でご利用いただけるさまざまなオプションをお得にご利用いただけるサービスをご用意しております。
詳しくは、「eo光電話 オプションサービス」をご確認ください。

3012749