eo光電話に関するよくあるご質問

eo光電話でダイヤルプッシュ時の間隔(ダイヤル桁間タイマ)の設定を変更したい。

管理番号:3002678 最終更新:2019/04/01

eo光電話ではダイヤルプッシュ時の間隔(ダイヤル桁間タイマ)は、4秒で設定されています。
発信先の番号をダイヤル後に「#」をプッシュすることで、ダイヤル終了後すぐに発信することが可能です。

ダイヤル桁間タイマ設定とは?

ダイヤルプッシュ中に間隔が一定秒数以上空くと、ダイヤル終了と判断して発信する機能です。

eo光多機能ルーター(eo光電話アダプター機能)をご利用の場合

クイック設定Webで変更できます。
クイック設定Webを開き、「光電話」の〔内線設定〕を選択した後、ご利用の電話の〔編集〕を押し、次ページで「ダイヤル桁間タイマ」の数字を変更してください。詳細については、以下をご覧ください。

eo光電話 内線端末設定(固定電話設定)<eo光多機能ルーター(eo-RT100)>
eo光電話 内線端末設定(固定電話設定)<10ギガ対応eo光多機能ルーター(eo-RT150)>

eo光電話アダプターをご利用の場合

お客さまでは変更できません。
ダイヤル桁間タイマ設定値を変更ご希望の場合は、下記eoサポートダイヤルまでお問い合わせください。

3002678

eoサポートダイヤル 受付時間 9:00〜21:00(年中無休)

スムーズなご案内のため、登録証をお手元にご用意ください。

登録証サンプルを確認する

eo光電話/LaLa Callから 151(通話料無料)

固定電話/携帯電話/PHSから 0120-919-151(通話料無料)

他の電話から 050-7105-6333(通話料有料)

音声ガイダンスの一覧を確認する

お問い合わせ窓口の混雑状況予想を確認する

  • ※電話番号をよくお確かめの上、おかけください。
  • ※応対品質向上のため、お客さまとの通話を録音させていただいております。
  • ※発信者番号を非通知に設定されている場合は、0120の前に「186」をつけてお電話ください。