4Kに関するよくあるご質問

新4K8K衛星放送とは?

管理番号:40007411 最終更新:2018/12/03

新4K8K衛星放送は、総務省主導で実施されている現行のハイビジョンを超える次世代の高解像度映像規格で2018年12月から開始されました。

現行の地上デジタル放送では、横1,920ドット×縦1,080ドットの解像度(フルハイビジョン)の映像が送出されており、 これらの放送は「2K」と呼ばれています。

新4K8K衛星放送では、「2K」を超える「4K」「8K」の解像度を使った映像が送出されることにより、フルハイビジョンでは表現しきれなかった細部まで再現されるので、高精細な映像を楽しめます。
なお、eo光テレビでは、新4K8K衛星放送のうち一部のBS4K放送をご提供しています。

【関連リンク】

4Kを見るならeoがおすすめ

40007411