このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

eo光ネットの回線の構成とベストエフォートの概要

eo光ネット【ホームタイプ】/【メゾンタイプ】では、GE-PON(Gigabit Ethernet Passive Optical Network)という装置を通信集約箇所とお客さま宅を接続する加入者回線設備に使用しています。
eo光ネットは1本の光ファイバーを最大32ユーザーに分岐して共有する構成になっています。

eo光ネットの分岐構成例

GE-PONのベストエフォート帯域制御概要

下り(親から子向け通信)の帯域制御

同じGE-PON親に収容される子は全て同じ光信号を受け、その中から自分宛ての信号を取り出します。
下り速度は32ユーザーの利用状況により1Gbpsベストエフォート(1ギガコースの場合)の速度となります。

上り(子から親向け通信)の帯域制御

GE-PON親が一定周期でGE-PON子の送信要求をチェックし、送信要求量に見合った帯域を按分割当します。
上り速度も32ユーザーの利用状況により1Gbpsベストエフォート(1ギガコースの場合)の速度となります。