このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。

Windows® 8 メール アプリ 新規設定方法(IMAP)

ここでは、「Windows 8 メール アプリ」での「新規設定方法(IMAP)」について説明します。

※設定画面は、若干画面が異なる場合があります。

設定前にご確認ください

動画マニュアル
動画マニュアル

メールアプリの設定方法

STEP1/11

スタートボタンスタート〕から〔メールアイコンメール〕を押します。

スタート画面から〔メール〕を押します。

STEP2/11

[設定]ですべて表示〕を押します。

メールアカウントの追加画面が表示されます。〔[設定]ですべて表示〕を押します。

異なる画面が表示された場合

STEP2の画面はメールアカウントが一つも設定されていない場合に表示されます。

すでにアカウントが設定されていると、Windows 8 メール アプリの受信トレイが表示されます。
その場合は、画面右上隅(または右下隅)にマウスカーソルを移動すると表示される〔チャーム〕から、〔設定〕→〔アカウント〕→〔アカウントの追加〕を押し、STEP3以降をご確認ください。

STEP3/11

アカウントの追加〕から〔その他のアカウント〕を押します。

アカウントの追加から〔その他のアカウント〕を押します。

STEP4/11

IMAP〕にチェックを入れ、〔接続〕を押します。

〔IMAP〕にチェックを入れ、〔接続〕を押します。

STEP5/11

その他のアカウントの追加〕画面が表示されます。
詳細を表示〕を押します。

[その他のアカウントの追加]画面が表示されます。
〔詳細を表示〕を押します。

STEP6/11

各項目を入力して、〔接続〕を押します。

各項目を入力して、〔接続〕を押します。

STEP7/11

受信トレイが表示されます。

WEBメール上で作成されているフォルダーが表示されます。

ご確認ください

初期設定のままでは、受信から60日を超えたメールが消えてしまうのでご注意ください。

以下の手順に沿って、メールの送受信ができるようになったことを確認してください。
最初に、テストメールを送信できるかどうかを確認します。

STEP8/11

受信トレイが表示されます。
画面右上の〔〕を押します。

受信トレイが表示されます

STEP9/11

画面右側にメールの新規作成画面が表示されますので、各項目を入力します。
入力後、画面右上の〔〕を押します。

画面右側にメールの新規作成画面が表示されますので、各項目を入力します

ご確認ください

設定内容に間違いなどがあった場合、メールを正常に送信できません。
(エラーメッセージが表示されます)

【エラー原因】
・メールアドレス・メールパスワードに入力間違いがある。
・メールサーバー・ポート番号に入力間違いがある。
・インターネットに接続されていない。

以下のリンク先を確認し、間違いがある場合は再度設定してください。

次に、テストメールを受信できたかどうかを確認します。

STEP10/11

受信トレイが表示されます。
新着メールがあれば起動と同時にメールを受信しますので、確認したいメールを押します。

受信トレイが表示されます

STEP11/11

受信されたメールが表示されます。

受信トレイが表示されます

手動でメールを受信する場合

  1. 1受信トレイ最下部を押します。

    受信トレイ最下部を押します。

  2. 2メニューが表示されますので、〔その他〕→〔送受信〕を押します。

    ニューが表示されますので〔その他〕→〔送受信〕を押します。

以上でメールの設定は完了です

メールの送受信ができない場合は、設定を再確認してください。