このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。

Windowsメールアプリ (Windows 11)新規設定方法

「Windowsメールアプリ(Windows 11)」の「新規設定方法(IMAP)」をご説明します。

※ご利用の環境・時期により画面が異なる場合があります。

STEP1/12

画面下の〔スタートボタン(メールアイコン〕を押します。

画面下の〔スタートボタン〕を押します。

STEP2/12

メール〕を押します。

〔メール〕を押します。

STEP3/12

アカウントの追加〕を押します。

〔アカウントの追加〕を押します。

この画面は、メールアプリの初回起動時に表示されます。
2回目以降は、Windows 11 メール アプリの「受信トレイ」が表示されるので、画面下の「」→〔アカウントの管理〕→〔アカウントの追加〕を押して、「STEP4」に進みます。

以下の画面が表示された場合

  1. 「アカウントの追加」画面が表示された場合は、〔詳細設定〕を押して、「STEP5」に進んでください。

STEP4/12

アカウントの追加」画面が表示されます。
詳細設定〕を押します。

〔詳細設定〕を押します。

STEP5/12

インターネットメール〕を押します。

〔インターネット メール〕を押します。

STEP6/12

設定に必要なメールアドレスやメールパスワードは、eo光登録証に記載されています。
※登録証によっては、「POPパスワード(初期)」と記載されています。

eo光登録証

eo光登録証

STEP7/12

インターネットメールアカウント〕画面が表示されます。
各項目を入力して、〔サインイン〕を押します。

タップで画像拡大

各項目を入力して、〔サインイン〕を押します。

各項目を入力して、〔サインイン〕を押します。

STEP8/12

完了〕を押します。

〔完了〕を押します。

STEP9/12

受信トレイ〕が表示されます。
画面左上の〔メールの新規作成〕を押します。

画面左上の〔メールの新規作成〕を押します。

Windows 11メールアプリの画面について

Windows 11メールアプリの画面は、開いている画面の横幅のサイズが狭いときは、〔メニュー〕〔〕を選択することによって、メール画面のメニューが折りたたまれるレイアウトに変わります。
折りたたまれたメニューはアイコンになり、上から順に以下を意味しています。

  • 新規メール作成
  • すべてのアカウント
  • メールフォルダ

STEP10/12

メールの新規作成画面が表示されますので、各項目を入力します。
入力後、画面右上の〔送信〕を押します。

メールの新規作成画面が表示されますので、各項目を入力します。

ご確認ください

設定内容に間違いなどがあった場合、メールを正常に送信できません。(エラーメッセージが表示されます)
〔エラー原因〕
・メールアドレス・メールパスワードに入力間違いがある。
・メールサーバー・ポート番号に入力間違いがある。
・インターネットに接続されていない。

以下のリンク先を確認し、間違いがある場合は再度設定してください。

STEP11/12

受信トレイ〕を押し、STEP10で送信したメールを受信できたかを確認します。
確認したいメールを押します。

※新着メールがあれば起動と同時にメールを受信します。

〔受信トレイ〕を押し、STEP10で送信したメールを受信できたかを確認します。

STEP12/12

受信されたメールが表示されます。

受信されたメールが表示されます。

手動でメールを受信する場合

  1. 1更新アイコンを押します。
    新着メールがあれば、受信が始まります。

    更新アイコンを押します。新着メールがあれば、受信が始まります。

  2. 2新着メールがなければ〔最新の状態です〕と表示されます。

    新着メールがなければ〔最新の状態です〕と表示されます。

メールの送受信ができない場合は、設定を再確認してください。

以上でメールの設定は完了です

ご確認ください

初期設定のままでは、受信から60日を超えたメールが消えてしまうのでご注意ください。