このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

Outlook 2016 メールアカウント削除方法(IMAP)

ここでは、「Outlook 2016」での「メールアカウント削除方法(IMAP)」について説明します。

※設定画面はWindows 8.1を元にしています。

ご確認ください

Outlook 2016でIMAPのメールアカウントを削除した場合、メールアカウントの設定情報、送受信したメール、連絡先などすべてのデータが端末から削除されます。

メールサーバーにはメールアカウントの情報が残っていますので、削除したメールアカウントを再設定すれば、これまでに受信したメールを閲覧することが可能です。

メールアカウント削除方法

STEP 1

マウスカーソルを画面下部に移動させ〔〕をクリックします。

マウスカーソルを画面下部に移動させ〔↓〕をクリックします。

STEP 2

Outlook 2016〕をクリックして、ソフトを起動します。

〔Outlook 2016〕をクリックして、ソフトを起動します。

STEP 3

ファイル〕をクリックします。

メニュータブの〔ファイル〕をクリックします。

STEP 4

アカウント情報]画面が表示されますので、〔アカウント設定〕→〔アカウント設定(A)...〕をクリックします。

[アカウント情報]画面が表示されますので、〔アカウント設定〕→〔アカウント設定(A)...〕をクリックします。

STEP 5

削除したいアカウント〕を選択し、〔削除(M)〕をクリックします。

〔削除したいアカウント〕を選択し、〔削除(M)〕をクリックします。

STEP 6

はい〕をクリックします。

〔はい〕をクリックします。

以下の確認画面が表示された場合

POPのアカウントを削除する際に表示される画面です。
選択したアカウントが、本当に削除するべきIMAPのアカウントであるか確認してください。
はい(Y)〕を選択すると削除されますので、STEP 7へ進んでください。

以下のエラー画面が表示された場合

現時点で設定されているアカウントがIMAP1つのみの場合、アカウントの削除ができない場合があります。

STEP 7

閉じる(C)〕をクリックします。
この時点でメールボックスのデータファイルも削除されるため、削除したアカウントに紐付くフォルダー(受信トレイなど)は、メールボックス一覧から消えています。

〔閉じる(C)〕をクリックます。

これでOutlook 2016のメールアカウント削除方法(IMAP)は完了です。