このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。

複数通話サービスの設定・操作方法(eo光多機能ルーター利用の場合のみ)

ご利用料金:月額200円(1番号あたり)

eo光電話で通話中に他からの着信があった場合、着信をお知らせして割込通話ができるサービスです。

2つの電話機やFAXをeo光多機能ルーターに接続しておくことで、1つの電話機が通話中に、もう1つの電話機やFAXで通話や着信を受けることができます。

ご確認ください

  • eo光多機能ルーターをご利用のお客さまのみご利用いただけます。
  • 「eo光多機能ルーター(電話アダプター機能)」が必要です。eo光電話アダプターをご利用の場合は機器の交換が必要です。
    eo光多機能ルーターについて確認する
  • 複数通話サービスと発信者番号表示サービスをご利用の場合、キャッチホンディスプレイに対応した電話機が必要です。

設定・操作方法

eo光多機能ルーターの「電話2」に接続した電話機で、複数通話サービス(割込電話通知機能)をご利用いただくには、eo光多機能ルーターの設定変更が必要です。

STEP1/6

2台目の電話機をeo光多機能ルーターの「電話2」に接続してください。

STEP2/6

eo光多機能ルーターの「クイック設定Web」にログインしてください。

ログイン方法は、「クイック設定Webの起動の仕方・使い方」をご覧ください。

STEP3/6

eo光電話〕の〔内線設定〕を押してください。

〔eo光電話〕の〔内線設定〕を押す

STEP4/6

固定電話2〕の〔編集〕を押してください。

〔固定電話2〕の〔編集〕を押す

STEP5/6

外線発信時の電話番号〕を「eo光電話番号1を使用」に変更してください。

着信だけ受け、発信する必要がない場合は、「外線発信しない」を選択してください。

〔外線発信時の電話番号〕を〔eo光電話番号1を使用〕に変更

  • 外線発信しないを選んだ場合
    着信時通知(eo光電話番号)〕欄は、「この番号への着信を受ける」を選択してください。
  • 割込通話通知機能(通話中に他から着信があった場合に通知を受ける機能)を利用する場合
    割り込み電話通知〕欄の〔割り込み電話を通知する〕にチェックを入れてください。

STEP6/6

設定完了後、画面下部の〔設定〕を押し、画面左上の〔保存〕を押してください。
以上で設定は完了です。

詳しい設定方法は、以下をご確認ください。
eo光多機能ルーター(eo-RT100)の接続・設定方法 内線端末設定(固定電話設定)
10ギガ対応eo光多機能ルーター(eo-RT150)の接続・設定方法 内線端末設定(固定電話設定)

  • スマートフォンに「AGEphone for eo」をダウンロードし、eo光電話の子機として設定しておくと、固定電話で通話中にかかってきた電話を、スマートフォンで着信、通話することができます。
  • スマートフォンでeo光電話を利用中に、固定電話での着信、通話することもできます。
    設定方法は以下リンク先をご確認ください。

内線端末設定(固定電話設定)

※10ギガ対応eo光多機能ルーター(eo-RT150)は「AGEphone for eo」に対応していません。