このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

国際電話の発信

発信方法

相手先国番号の前に「010」をつけてダイヤルしてください。

010 + 相手先国番号 + 先頭の「0」をはずした相手先電話番号

※イタリアの場合は、先頭の「0」を含めた相手先電話番号へ発信してください。「0」をはずすと発信不可能になりますのでご注意ください。

(例)
アメリカ 「06-123-4567」 に発信する場合 010-1-6-123-4567
イタリア 「06-123-4567」 に発信する場合 010-39-06-123-4567

国番号・通話料金の一覧

※eo光電話からは 00531-****、0033-****等の局番や、国番号として800を利用する国際フリーダイヤルへの発信はできません。

国外の携帯電話への発信

国外の携帯電話へも、相手先国番号の前に「010」をつけてダイヤルしてください。
通話料金は固定電話への国際電話料金と同じです。

010 + 相手先国番号 + 先頭の「0」をはずした相手先電話番号

※国外の携帯電話への発信につきましては、相手先の携帯電話サービス会社により、eo光電話で発信不可能な場合があります。

国際電話利用停止機能

国際電話へ発信できないようにすることもできます。

国際ローミング中の日本の携帯電話への発信方法

国際ローミングとは、日本の携帯電話を海外で使用するサービスです。
日本の携帯電話番号が海外で使えるようになるため、発信方法は日本の携帯電話に発信する場合と変わりません。

通話料金

  • 日本国内の携帯電話に発信した場合と変わりません。
  • 受信者が日本からローミング先の国までの国際電話料金を負担します。