【eo LINE公式アカウント】障害情報の配信機能リニューアルのお知らせRSS

2020/03/31掲載

お客さま各位

平素はeoサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年3月31日(火)に、eoサービスの障害情報をLINEでお届けする機能をリニューアルいたしました。

「府県」単位での配信から「影響のある方」への配信にリニューアル

  • これまで

    障害発生エリアが属する府県にお住まいのお客さまに一斉配信していたため、「自分の家が該当しているのかわからない」というお声をいただいておりました。
  • リニューアル内容

    eo光ネット/eo光電話の障害情報を、影響のあるお客さまだけにLINEでお知らせできるよう改善いたしました。
    eo光ネット/eo光電話がご利用いただけない場合に、弊社へお問い合わせいただくことなく、eo光回線の問題かどうかがわかるようになります。

サービスの品質維持・向上に引き続き努めてまいりますが、今回のリニューアルを機にご登録いただけますと幸いです。

  • ※eo光ネット/eo光電話以外のサービスの障害情報については、府県単位やサービス単位で配信いたします。
  • ※自然災害等により大規模障害が発生した場合は、地域を問わず皆さまに配信する場合があります。
  • ※就寝時間帯への影響を考慮し、深夜0時〜翌朝7時に発生した障害情報については、翌朝7時以降に配信いたします。当該時間帯の障害情報は、eoマイページにてご確認ください。

お手続き方法

「友だち登録」と「eoID連携」をするだけで、障害情報がLINEで届くようになります。(ご登録やご利用は無料)

 1)eo LINE公式アカウントを友だち登録する

 2)LINEアカウントとeoIDを連携する

詳しい手順は、「サービス障害情報をLINEで受け取る」をご確認ください。

なお、今回のリニューアルに伴い、「障害情報配信 エリア設定」機能は2020年3月30日(月)をもって終了いたしました。
引き続きLINEで障害情報の受け取りを希望されるお客さまは、上記手順の通り、LINEアカウントとeoIDの連携をお願いいたします。

『eo LINE公式アカウントとは?』

LINEのトーク上で手軽に「お問い合わせ」や「請求額 / 契約内容の照会」ができる無料サービスです。

詳細は、「eo LINE公式アカウント│LINEでeoのサポートが受けられます」をご確認ください。

今後とも弊社サービスをご愛顧いただきますよう、よろしくお願いいたします。

page top