<復旧>Androidでマカフィーマルチアクセスをご利用中のお客さまへ RSS

2019/09/06掲載

お客さま各位

平素はeoサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

現在、マカフィーをご利用中のAndroid端末で、安全であるWiFiも危険であると誤検知してしまい、
「Wi-Fiが安全ではありません」の警告が表示される事象が確認されています。

以下の手順にて操作を行うことで、マカフィーからの警告は解除されますのでお試しください。

<2019年9月6日(金) 17時57分更新>
現在、「Wi-Fiが安全ではありません」というメッセージが表示される事象は復旧しております。
もし継続して警告表示が表示されている場合は、Wi-Fiの再接続もしくは端末本体の再起動をお試しください。

お客さまには大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

解決策

日常的に利用しているご自宅のWi-Fiや職場・施設のWi-Fiを利用中に警告が表示された場合は、
以下の手順を参考に「Wi-Fiを信用する」操作をお試しください。

1. マカフィーのホーム画面を開きます。
2. 中央に表示されている「修復」をタップします。
3. 「1個の脅威が見つかりました」という画面が表示されたら、画面下部の「このWi-Fiを信用する」をタップします。

マカフィー社のお知らせ(安全なWi-Fiに接続しても「Wi-Fiが安全ではありません」と表示される事象について)

page top