4K eo光テレビチューナーの外付けUSBハードディスクの録画機能についてRSS

2018/12/20掲載

お客さま各位

平素はeo光テレビサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
このたび、4K eo光テレビチューナー(TZ-LT1000BW)におきまして、外付けUSBハードディスクへの録画機能のソフトウェアアップデートを開始いたしました。

つきましては、以下をご確認の上、お客さまにてアップデートの作業をお願いいたします。

1.ソフトウェアアップデートの内容

地上デジタル放送、BSデジタル放送、CSデジタル放送の外付けUSBハードディスクへの標準録画機能の追加

※BS4K放送の録画機能は2019年1月以降、圧縮録画機能(BS4K放送を除く)について2019年夏ごろにアップデートを予定しております。

2.ソフトウェアアップデートの開始時期

2018年12月20日(木)

3.ソフトウェアバージョンの確認方法

① 4K eo光テレビチューナーの電源をオンにします。(電源がオンの場合、ランプが緑に点灯します)

② 4K eo光テレビチューナーのリモコンの〔番組表〕ボタンを押します。

③ 番組表の上部に表示される8桁の数字がソフトウェアバージョンです。

※イラストの数字は一例です。

4.録画に対応したソフトウェアバージョン

000X-1010

※ X はお客さまによって異なる数字が表示されます。

お客さまの4K eo光テレビチューナーのソフトウェアバージョンと上記の数字が一致していれば、アップデートは不要です。
以下リンク先に記載されている外付けUSBハードディスクにて録画機能をご利用ください。(動作確認済)

外付けUSBハードディスク動作確認一覧

5.ソフトウェアバージョンアップの方法

  • ① 就寝時や外出中に、4K eo光テレビチューナーの電源ケーブルや同軸ケーブルを接続したまま、電源をオフにしてください。

    ※初期設定では、6時間無操作の場合は、自動で電源がオフになります。(電源がオフの場合、ランプが赤または橙色に点灯します)

  • ② 4K eo光テレビチューナーをご利用になる際に、上記3.の手順に沿ってソフトウェアバージョンをご確認ください。