このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。

リモコンが作動しなくなった(操作できない)

eo光テレビチューナーのリモコンを操作できない要因として、以下の可能性が考えられます。

リモコンが動作していない恐れがあります。

以下の手順でご確認ください。

  • リモコンの赤外線がeo光テレビチューナーに届いていない恐れがあります。
    eo光テレビチューナー正面の受信部にリモコンを向け、操作できるかどうかをご確認ください。

リモコンの赤外線がeo光テレビチューナーに届いていない場合

リモコンの赤外線がeo光テレビチューナーに届いていない場合

以下のeo光テレビチューナーをご利用の方は、リモコンにある「テレビ⇔STB」スイッチが「STB」側になっているかをご確認ください。

  • ・TZ-BDW900P
  • ・TZ-DCH9810
  • ・TZ-DCH820
  • ・TZ-DCH2810
  • ・TZ-DCH800

型番は、eo光テレビチューナー本体の前面に記載されています。

  • リモコンの電池が切れている恐れがあります。
    新しい電池に入れ替え、正常に動作するかをご確認ください。
  • 赤外線が動作していない恐れがあります。

    赤外線は肉眼では見えませんが、携帯やスマートフォンのカメラを使うとご確認いただけます。
    カメラを起動して、リモコンの送信部をカメラに向け、リモコンのボタンを押してください。
    液晶画面上でリモコンの送信部が光っていなければ、電池切れや故障が考えられます。

赤外線が動作していない場合

正常な場合

リモコンのボタンを押すと
送信部が光って見えます。

正常な場合

電池切れ、故障などの恐れがある場合

リモコンのボタンを押しても
送信部が光りません。

電池切れ、故障などの恐れがある場合

スマートフォンによってはメインカメラでは赤外線が映らない場合があります。その場合は、自分撮りモード(内部カメラ)をお試しください。
デジタルカメラの液晶画面上でも、ご確認いただけます。

eo光テレビチューナーが情報処理中の恐れがあります。

eo光テレビチューナー内で情報処理中の場合があります。5~10分程度そのままお待ちください。

eo光テレビチューナーが一時的にフリーズしている恐れがあります。

eo光テレビチューナーのリセットと、電源コンセントの抜き差しをお試しください。
リセットの方法は「eo光テレビチューナーをリセットしたい」をご覧ください。

録画中にリセットや電源コンセントの抜き差しをすると、録画が停止しますのでご注意ください。

eo光テレビチューナーが一時的にフリーズしている場合

TZ-LT1500BWを例にしています。

上記をお試しいただいてもテレビが視聴できない場合は、下記eoサポートダイヤルまでお問い合わせください。お客さまの状況をお伺いしながら、対処方法をご案内いたします。

なお、お客さまの過失に伴わないリモコンの故障については、無償交換いたします。

お客さまの過失による故障・紛失の場合は、1,375円/台をご請求いたしますので、あらかじめご了承ください。