このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

録画した番組を他の録画機器に保存する方法

録画機能付eo光テレビチューナーの内蔵ハードディスク内に録画した番組を、ハイビジョン画質のまま外部録画機器へダビングすることができます。
なお1回のみコピー可能な番組ではダビング後、録画機能付eo光テレビチューナーの内蔵ハードディスクからその番組のデータは消去されます。

※ご利用のeo光テレビチューナーによっては実際の画面と異なる場合があります。

該当するeo光テレビチューナー

当ページの説明に該当する機種は以下の通りです。

TZ-BDT910P / TZ-BDW900P / TZ-DCH9810 / TZ-BDT920PW

ご利用中の機器については、以下リンク先をご覧ください。

ご確認ください

パナソニック製の一部のブルーレイレコーダー、ハードディスクレコーダー(HDD)、DVDレコーダー、D-VHSでのみ可能です。
対応機種については以下リンク先をご覧ください。

録画した番組を他の録画機器に保存する

STEP 1

録画機能付eo光テレビチューナーとお持ちの録画機器をi.LINKケーブルで接続し、i.LINK接続設定を行います。

ご確認ください

  • 録画機能付eo光テレビチューナーのi.LINK接続設定では「TSモード」を選択してください。
  • 接続時、録画機能付eo光テレビチューナーと接続機器の電源は切ってください。
  • 接続機器のi.LINK設定を「TSモード1」に設定してください。

STEP 2

録画機能付eo光テレビチューナーの電源を入れます。(起動が完了するのを待ちます)

STEP 3

接続したi.LINK(TS)機器の電源を入れます。

STEP 4

開始〕を選び、リモコンの〔決定〕ボタンを押します。

i.LINK(TS)機器の接続

STEP 5

番組を選び、〔〕ボタンを押します。〔チェックボックスチェックボックス)〕が表示されます。
※チェックを入れた番組にもう一度〔〕ボタンを押すと選択が解除されます。

番組名

STEP 6

ダビングしたい番組の選び終えたら、〔決定〕ボタンを押します。

STEP 7

ダビング開始〕を選び、〔決定〕ボタンを押します。

i.LINK(TS)ダビング開始

これで録画した番組の他の録画機器への保存は完了です。