このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

ルーターを再起動・初期化する

ここでは10ギガ対応eo光多機能ルーターの再起動方法と設定内容を本体の「初期化ボタン」から工事出荷時に戻す方法をご案内します。
再起動ボタン・初期化ボタンは本機器の背面にあります。
本機器がうまく動作しない場合は、機器再起動や設定内容を初期化し、再設定を行うことをお勧めします。

なお、本機器背面のボタン以外にも、クイック設定Webの画面からも同様の操作を行うことができます。

再起動

設定値の初期化

ご確認ください

初期化を行うと、お客さまが本機器に設定した情報がすべて削除されます。
設定情報を後から復元したい場合は、以下リンク先をご確認いただき、あらかじめ設定情報を保存してください。

設定値の保存・復元

※ご利用開始後に、バージョンアップした本機器のファームウェアは初期化されません。

本体の再起動ボタンから再起動する方法

STEP 1

本体背面の「再起動」ボタンを指で5〜6秒ほど長押しします。
本体前面の全ランプが橙点滅に変化しますので「再起動」ボタンから指を離します。(橙点滅の状態は3秒間続きます)

初期化ボタン

STEP 2

橙点滅から一旦消灯したのち、再起動が始まりますのでしばらくお待ちください。ランプ状態が正常に落ち着けば再起動は完了です。

各部の名称と働き

本体の初期化ボタンから初期化する方法

STEP 1

本機器前面の電源ランプが緑点灯していることを確認します。

※電源を入れ直した場合や、電源を入れた直後の場合は、40秒ほどお待ちください。

STEP 2

本機器の背面にある初期化ボタンを細い棒状のもの(つまようじの先など、電気を通さない材質のもの)で押し続け、アラームランプが赤点灯を始めたらはなします。

※アラームランプが赤点灯するまで、約6秒〜10秒かかります。

初期化ボタン

STEP 3

本機器の前面のランプが一斉に緑点滅したあと、電源ランプが緑点灯したら初期化は完了です。