このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

フェールセーフ機能(高温対策機能)

ここでは、10ギガ対応eo光多機能ルーターが対応している「フェールセーフ機能」についてご説明します。

本機器では、電力消費による発熱を制御するため、「フェールセーフ機能」を搭載しています。

ご確認ください

10ギガ対応eo光多機能ルーターは、必ず縦置きでご利用ください。
また、なるべく風通しの良いところに設置してください。

詳しい注意事項については、10ギガ対応eo光多機能ルーターに同梱されている「10ギガ対応eo光多機能ルーターご利用ガイド」をご確認ください。

安全にご利用いただくために、一定の条件下で以下の2つのフェールセーフ機能が働きます。

フェールセーフ機能(高温時点の10Gポート速度制限)

10ギガ対応eo光多機能ルーターは消費電力が高いため、機器の表面温度が高くなる場合があります。
そのため、表面温度が一定に達する前に、リンク速度を一時的に10Gから1Gに制限します。

この機能が働いている間は、「電源」のランプが赤色で点滅します。
この場合は、一時的にご利用をお控えいただき、風通しのよいところにルーターを設置してください。

フェールセーフ機能(高温時点の10Gポート速度制限)稼動時のランプ状態

フェールセーフ機能(高温時の装置電源OFF制御)

10ギガ対応eo光多機能ルーターは、設置している環境などにより機器の表面温度が高くなる場合があります。
表面温度が一定の温度に達した場合、一時的に装置電源を「OFF」とする機能が働きます。

この機能が働いている間は、「電話2」のランプが赤色に点灯します。

※「電話2」のランプが赤色に点灯している間は、10ギガ対応eo光多機能ルーターを再起動しても、しばらくの間はインターネットをご利用いただけません。

フェールセーフ機能(高温時の装置電源OFF制御)稼動時のランプ状態