このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。

初期化後の再設定方法 LAVIE Tab E

ここでは、LAVIE Tab Eでの「初期化後の再設定方法」を説明します。

端末初期設定

STEP1/10

端末本体の左側面にある電源ボタンを約3~5秒間押し続けて、電源を入れます。

端末本体の左側面にある電源ボタンを約3~5秒間押し続けて、電源を入れます。

STEP2/10

端末の初期設定画面が表示されます。
表示言語〕を選択し、〔→〕を押します。

〔表示言語〕を選択し、〔→〕を押します。

STEP3/10

WLANの選択〕画面が表示されます。
ネットワーク名(SSID)〕を押します。

〔ネットワーク名(SSID)〕を押します。

「ネットワーク名(SSID)」はご利用のブロードバンドルーター、無線LAN機器によって異なります。

ネットワーク名 (SSID) eo光多機能ルーター(eo-RT100)をご利用のお客さま

eo光多機能ルーター

10ギガ対応eo光多機能ルーター(eo-RT150)をご利用のお客さま

10ギガ対応eo光多機能ルーター

eo-RT-○○○○

○○にはお客さま固有の値が入ります。
お届け時の「ネットワーク名(SSID)」は、機器本体の側面に貼付されたシールまたは、同梱の「eo光多機能ルーター 設定情報シート」でご確認いただけます。

eo光無線ルーター(WR8300N(eo)、WR8150N(eo))をご利用のお客さま

WARPSTAR-○○○○

○○にはお客さま固有の値が入ります。
お届け時の「ネットワーク名(SSID)」は、ご利用の場合は、本体底面のラベルに貼付されたシールに記載されております。

一般の市販の無線ルーターをご利用のお客さま 「ネットワーク名(SSID)」の記載場所は、ご利用のルーターの機種によって、記載場所はさまざまですが、一般的には、本体側面や底面に記載されています。不明な場合はご利用のルーターのメーカーへお問い合わせください。
eo光多機能ルーター(eo-RT100)をご利用のお客さま

eo光多機能ルーター

10ギガ対応eo光多機能ルーター(eo-RT150)をご利用のお客さま

10ギガ対応eo光多機能ルーター

eo-RT-○○○○

○○にはお客さま固有の値が入ります。
お届け時の「ネットワーク名(SSID)」は、機器本体の側面に貼付されたシールまたは、同梱の「eo光多機能ルーター 設定情報シート」でご確認いただけます。

eo光無線ルーター(WR8300N(eo)、WR8150N(eo))をご利用のお客さま

WARPSTAR-○○○○

○○にはお客さま固有の値が入ります。
お届け時の「ネットワーク名(SSID)」は、ご利用の場合は、本体底面のラベルに貼付されたシールに記載されております。

一般の市販の無線ルーターをご利用のお客さま 「ネットワーク名(SSID)」の記載場所は、ご利用のルーターの機種によって、記載場所はさまざまですが、一般的には、本体側面や底面に記載されています。不明な場合はご利用のルーターのメーカーへお問い合わせください。

STEP4/10

ルーターの「セキュリティーキー(暗号化キー)」を入力し、〔接続〕を押します。

ルーターの「セキュリティーキー(暗号化キー)」を入力し、〔接続〕を押します。

「セキュリティー キー(暗号化キー)」はご利用のブロードバンドルーター、無線LAN機器によって異なります。

セキュリティー キー(暗号化キー) eo光多機能ルーター(eo-RT100)をご利用のお客さま

eo光多機能ルーター

10ギガ対応eo光多機能ルーター(eo-RT150)をご利用のお客さま

10ギガ対応eo光多機能ルーター

お届け時の「セキュリティー キー(暗号化キー)」は、機器本体の側面に貼付されたシールまたは、同梱の「eo光多機能ルーター 設定情報シート」でご確認いただけます。
eo光無線ルーター(WR8300N(eo)、WR8150N(eo))をご利用のお客さま お届け時の「セキュリティー キー(暗号化キー)」は、ご利用の場合は、本体底面のラベルに貼付されたシールに記載されております。
一般の市販の無線ルーターをご利用のお客さま セキュリティー キー(暗号化キー)」の記載場所は、ご利用のルーターの機種によって、記載場所はさまざまですが、一般的には、本体側面や底面に記載されています。不明な場合はご利用のルーターのメーカーへお問い合わせください。
eo光多機能ルーター(eo-RT100)をご利用のお客さま

eo光多機能ルーター

10ギガ対応eo光多機能ルーター(eo-RT150)をご利用のお客さま

10ギガ対応eo光多機能ルーター

お届け時の「セキュリティー キー(暗号化キー)」は、機器本体の側面に貼付されたシールまたは、同梱の「eo光多機能ルーター 設定情報シート」でご確認いただけます。
eo光無線ルーター(WR8300N(eo)、WR8150N(eo))をご利用のお客さま お届け時の「セキュリティー キー(暗号化キー)」は、ご利用の場合は、本体底面のラベルに貼付されたシールに記載されております。
一般の市販の無線ルーターをご利用のお客さま セキュリティー キー(暗号化キー)」の記載場所は、ご利用のルーターの機種によって、記載場所はさまざまですが、一般的には、本体側面や底面に記載されています。不明な場合はご利用のルーターのメーカーへお問い合わせください。

STEP5/10

アカウントの追加〕画面が表示されます。
Googleのメールアドレス(Gmail)」を入力して、〔次へ〕を押します。

「Googleのメールアドレス(Gmail)」を入力して、〔次へ〕を押します。

STEP6/10

ログイン〕画面が表示されます。
Googleアカウントのパスワード」を入力して、〔次へ〕を押します。

「Googleアカウントのパスワード」を入力して、〔次へ〕を押します。

STEP7/10

利用規約とプライバシーポリシーをご確認いただき、〔同意する〕を押します。

利用規約とプライバシーポリシーをご確認いただき、〔同意する〕を押します。

STEP8/10

お支払い情報の設定〕画面が表示されます。
後で〕を選択し、〔次へ〕を押します。

[お支払い情報の設定〕画面が表示されます。〔後で〕を選択し、〔次へ〕を押します。

STEP9/10

Googleサービス〕画面が表示されます。
次へ〕を押します。

[Googleサービス〕画面が表示されます。〔次へ〕を押します。

STEP10/10

ホーム〕画面が表示されます。

[ホーム〕画面が表示されます。

以上で、端末初期設定は完了です。

eoスマートリンク」のショートカット作成方法

初期設定後、Webページ「eoスマートリンク 使い方サポート」へのショートカットをホーム画面に設置すると便利です。以下手順で、ショートカットを作成してください。

STEP1/7

下記のリンクから「eoスマートリンク 使い方サポート」にアクセスします。

STEP2/7

「eoスマートリンク 使い方サポート」が表示されます。

「eoスマートリンク 使い方サポート」が表示されます。

STEP3/7

〕を押します。

右上の〔アイコン〕を押します。

STEP4/7

ホーム画面に追加〕を押します。

〔ホーム画面に追加〕を押します。

STEP5/7

追加〕を押します。

〔追加〕を押します。

STEP6/7

自動的に追加〕を押します。

〔自動的に追加〕を押します。

STEP7/7

ホーム〕画面に以下のショートカットが表示されれば完了です。

[ホーム]画面に以下のショートカットが表示されれば完了です。

「リモートサポートプラス」アプリのダウンロード方法

STEP1/6

ホーム画面で〔 〕を押してGoogle Playストアを開きます。

ホーム画面でGoogle Playストアのアイコンを押します

STEP2/6

後で〕を押します。
以下の画面が表示されない場合は次の手順へお進みください。

〔後で〕を押します。

STEP3/6

検索欄に、「optage リモートサポートプラス」と入力し〔 〕を押します。

検索欄に、「optage リモートサポートプラス」と入力し検索アイコンを押します。

STEP4/6

検索結果が表示されますので、〔リモートサポートプラス〕を押します。

検索結果が表示されますので、〔リモートサポートプラス〕を押します。

STEP5/6

インストール〕を押します。

〔インストール〕を押します。

STEP6/6

ホーム画面に「リモートサポートプラス」アプリが追加されていれば、ダウンロードは完了です。

ホーム画面に「リモートサポートプラス」アプリが追加されていれば、ダウンロードは完了です。