eo光ネット・eoモバイルに関するよくあるご質問

eo光ネットで、他社のメールアドレスを利用できるか?

管理番号:3008589 最終更新:2016/10/13

eoの回線で、他社のメールアドレスをご利用いただくことは可能です。
ただし、受信には問題はありませんが、他社のメールサーバーを利用してメールを送信する場合、弊社の実施している迷惑メール防止対策およびウイルス感染対策により送信が制限されることがあります。
メール送信ができない場合は、下記の方法をお試しください。

【対策1】 他社メールアドレスのサブミッションポート設定を行う

ご利用のメールアドレス提供元がサブミッションポートに対応している場合は、送信メール設定を変更することで送信が可能です。
サブミッションポートの利用可否および、設定方法については、メールアドレスの提供元プロバイダーにお問い合わせください。

【対策2】 eoのメールサーバーを使ってメールを送信する

ご利用のメールアドレス提供元がサブミッションポートに対応してない場合は、eoの送信メールサーバーを利用することでメール送信が可能です。
以下をご確認いただき、送信メール設定を変更してください。

受信メールサーバー 他社受信サーバー名
受信用アカウント 他社アカウント名
受信用パスワード 他社パスワード名
送信メールサーバー smtpauth.eonet.ne.jp
送信用アカウント 弊社メールアドレス
送信サーバーポート番号 587番
送信認証用パスワード 弊社のメールパスワード(またはPOPパスワード)

メールソフトによりサブミッションポートが対応していない場合があります。

「2002年10月以前から同じメールアドレスをご利用で、2002年10月以降にメールパスワード(またはPOPパスワード)を一度も変更されていないお客さま」は、SMTP認証機能設定の前に、利用申し込みが必要になります(無料)。
メール盗聴防止サービス」の最下段の「SMTP認証利用の設定」からログインし、まずSMTP認証機能の利用開始設定を行ってください。

企業内、学校内などで使われているメールアドレスを eoで利用する場合、外部回線からの利用を制限していることがあります。利用制限の解除については、当該(企業内・学校内など)のネットワーク管理者にお尋ねください。

3008589

お客さまのお困りごとは解決できましたか?

このページの内容についてご意見・ご要望をお寄せください。内容の充実・改善の参考とさせていただきます。

  • ※こちらからはお客さまに直接返答することができません。
    返答が必要な方は、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。