このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

回線速度を計測する

ケイ・オプティコム独自のスピード測定サイトを設置しております。ご利用いただくと、お客様のご利用環境の通信速度をご確認いただけます。

スピード測定サイトについて

ケイ・オプティコム独自のスピード測定サイトを設置しております。ご利用いただくと、お客様のご利用環境の通信速度をご確認いただけます。

他社回線をご利用の方は以下のスピード測定サイトでご確認いただけます。

Studio Radish 通信速度測定システム(東京/大阪)

※測定の結果、速度が出ていない場合は「ご利用環境の1ギガコースの対応確認方法」より、ご利用環境をご確認ください。

測定結果について

インターネット上の通信速度測定サイトで速度を計測すると、思ったより速度が出ていない場合があります。これはご利用のパソコンなどのスペックやOS、ソフトの状態、LANの状態に影響を受けている可能性があります。また、一般に公開されているサイトは、東京方面に集中しており、関西から利用すると距離の影響を受けます。スピード測定サイトによってはサイト自体が混雑していることもあります。

距離の影響による実効速度の変化例(100Mコースの場合)

スピード測定サイト 設置箇所 実効速度
ケイ・オプティコム スピードテストサイト 大阪 88.1Mbps
Studio Radish通信速度測定システム 大阪 大阪 84.3Mbps
Studio Radish通信速度測定システム 東京 東京 79.2Mbps

※同一のWindows® 7パソコンで測定

実効速度と距離の関係について確認する

アクセスしようとしているサイトの混雑状況について

アクセスしようとしているサイトの混雑状況によって、通信速度の影響がある場合があります。
詳しくは「eo光のネットワーク構成について」をご確認ください。

eo光のネットワーク構成についてを確認する

回線の利用状況が影響する場合があります

  • 利用時間帯について
    多くの人が回線を使うと回線が混み合い、回線速度が低下します。
    一般にインターネットの回線は夜20時から24時の時間帯に利用者が多いようです。この時間帯をはずして、あまり使用されない時間帯に試してみてください。
  • 自宅内で複数端末で利用している
    屋内で何台かのパソコンやスマートフォン(無線LAN利用時)でインターネットにアクセスしている場合、速度が遅くなってしまいます。特に、映像などの情報量が多いものを見ていると速度に大きな影響が出ます。使用時間が集中しないように時間をずらして使うといった工夫をしてみてください。
  • アクセスしようとしているサイトの混雑
    人気のあるサイト(ホームページ)の表示が遅い場合は、アクセスが集中して、サーバー(サイトのデータが置いてあるコンピュータ)の処理速度が遅くなったり回線が混雑している可能性があります。特に突発的に話題になっているサイトではよく見られる現象です。時間をおいて、混雑しない時間帯にアクセスしなおしてください。

ページの先頭へ

前のページに戻る