このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

eo光ネットの速度が遅く感じるときの対処方法

インターネットが遅く感じる、速度測定結果が思うように上がらない、という方に改善方法をご案内します。

ご利用環境の1ギガコース対応確認方法

まずは、インターネットにつなげているすべての機器を、順番に再起動してみましょう

ご利用中の機器のどれかが、一時的に不安定になっている可能性があります。
たとえば、ブロードバンドルーターの電源を再起動すると、無線LAN(Wi-Fi)の通信状況をみて電波状態の良いチャネル(電波の通る道)が自動選択されます。
まずは以下の手順で再起動をしてみましょう。適切な手順で再起動しなければ、不具合の原因になることがありますので、必ず以下の手順をお守りください。

再起動の流れ

※お客さまのご利用状況によっては、ご自宅でお使いの機器数が記載の図や説明と異なる場合がありますが、基本の手順は同じです。

1 パソコンなど、ご利用中のインターネット利用端末の電源をオフにします。
2

[1]のインターネット利用端末から接続している機器から順番に、電源プラグをコンセントから抜いていきます。

※接続されている機器の台数はお客さまのご利用環境により異なります。

【機器一例】

3

最後に回線終端装置の電源プラグをコンセントから抜いて、約30秒間待ちます。

4

今度は、抜いた順番とは逆にコンセントに挿していきます。

5 最後にパソコンなどの電源を入れ、再度インターネットへの接続をお試しください。

※eo光電話をご利用の方は、電話が使えるかどうかを念のためご確認ください。

再起動しても改善されない場合は、他に考えられる要因を確認してみましょう

インターネットが遅いのは、さまざまな要因が考えられます。思い当たる症状・きっかけを次から選んでいただくと、原因になっている可能性がどこにあるかがわかります。

※速度を改善できたかどうかを確認するために、以下をお試しになる前後に回線速度を測定することをおすすめします。

eoサポートダイヤルまでご相談ください

お電話/メールフォーム/Twitterでのご相談をお受けしています。

速度が出ない要因を調査するために、お客さまのお宅へサポート担当が訪問するサービスもあります

訪問サポートは、専門のスタッフがお客さまのお宅を訪問し、各種設定を行うサービスです。
無線LAN機器の接続設定やOS再インストールなど、確実にサポートいたします。
訪問サポートをご希望の方は、eoサポートダイヤルまでご連絡ください。

※訪問サポートのお申し込みは、eo光ネットをご契約中のお客さまに限ります。