このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

Windows Live メール 2012 ダウンロード/インストール方法

ここではWindows Live Mail 2012のダウンロード、インストールについて説明します。「Windows Live Mail 2012」の対応OSはWindows 8/7です。
※画面はWindows 8を元にしています。

ダウンロード/インストール方法

STEP 1

ご利用のブラウザーにて「windows essentials」で検索をおこないます。
検索結果からマイクロソフト公式サイトの[Windows Essentials]のダウンロード画面を表示します。

※「Windows Live メール 2012」は「Windows Essentials 2012」の機能の一部です。

STEP 2

画面左の〔今すぐダウンロード〕をクリックします。

画面左の〔今すぐダウンロード〕をクリックします。

STEP 3

実行〕をクリックします。

〔実行〕をクリックします。

STEP 4

ユーザーアカウント制御画面が出た場合は、〔はい(Y)〕をクリックします。

ユーザーアカウント制御画面が出た場合は、〔はい(Y)〕をクリックします。

STEP 5

しばらくお待ちください。

しばらくお待ちください。

STEP 6

インストールする製品の選択〕をクリックします。

〔インストールする製品の選択〕をクリックします。

STEP 7

メール〕のみにチェックを入れて、〔インストール(I)〕をクリックします。

〔メール〕のみにチェックを入れて、〔インストール(I)〕をクリックします。

【以下の画面が表示された場合】
インストール(I)〕をクリック後にこの画面が表示された場合は、以下のページを参照してください。

.NET Framework3 インストール方法

STEP 8

インストール中です。しばらくお待ちください。

インストール中です。しばらくお待ちください。

STEP 9

インストールが完了しました。
閉じる(C)〕をクリックします。

インストールが完了しました。〔閉じる(C)〕をクリックします。

これでWindows Live メール 2012のダウンロード/インストール方法は終了です。