このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

eo以外のメールアドレスを送信先に通知したい場合のご注意

eo以外のメールアドレスを送信先に通知」とは?

「eo以外のメールアドレスを送信先に通知する」というのは、メールソフトの「メールアドレス」設定項目に、実際に送受信するメールアドレスではないメールアドレスを設定することをいいます。
こうすることにより、送信先(送信相手)には実際のメールアドレスではなく「メールアドレス」に設定されたメールアドレスが通知されます。
例えばパソコンから送ったメールを携帯電話に返信してほしいときなどに使います。携帯電話のメールアドレスをお使いのパソコンのメールソフトの「メールアドレス」に設定してメール送信を行うと、メールの送信先(送信相手)には携帯電話のメールアドレスからメールが届いたように通知されます。

eo以外のメールアドレスを送信先に通知」するために必要な設定

メールソフトの設定項目で、「メールアドレス」の部分を通知したいメールアドレスに変更します。
ご利用中のメールソフトの設定によってはそれ以外にも追加の設定変更が必要となります。

以下のお客さまはメールソフト設定変更の必要はありません。

  • 「メール盗聴防止サービス」をご利用のお客さま
  • メールソフトの設定を「サブミッションポート利用設定」で行ったお客さま

メール盗聴防止サービス

「サブミッションポート利用設定」でメールソフト設定をしていない、または、ご自分が「サブミッションポート利用設定」になっているかどうかわからないお客さまは以下でメールソフト設定方法をご確認ください。

サブミッションポートとは

サブミッションポート利用設定へ