このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

光ファイバーケーブルなどの異常を発見したときは

ケイ・オプティコムでは、日々パトロールによる点検・改善を行い、設備の安全に万全を期しておりますが、交通事故や自然災害などの不測の事態も想定されるため、より早期に対応ができるように事故・災害の減少に努めたくお客さまの身近にこのような設備を発見されたときは、ご連絡をお願いいたします。

光ファイバーケーブルなど線路設備で異常を発見されたときは、至急、ご連絡ください。

このような設備異常を公道上(学校、遊園地等含む)で発見されたときは、線路設備異常受付専用ダイヤルまでご連絡をお願いいたします。

設備異常図

お願い このような事例を発見されたときは、危険ですので近寄らず、「線路設備異常受付専用ダイヤル」まで至急ご連絡ください

1.光ファイバーケーブル

対象事例

  • ケーブルの垂れ下がり
  • ケーブル切断
  • 家屋、電力線等との接触
  • 付属物からの外れ
  • 解体工事、外壁リフォーム工事などで、ケーブルが支障となるもの

正常な状態の光ファイバーケーブル

正常な状態の光ファイバーケーブル

正常な状態の光ファイバーケーブル(拡大)

2.光ファイバーケーブル付属物

対象事例

  • 付属物の落下もしくは落下の危険性があるもの
  • 付属物の損傷
  • 外壁に取り付けている機器の脱落

正常な状態の光ファイバーケーブルの付属物
正常な状態の光ファイバーケーブルの付属物

正常な状態の外壁の取り付け機器
正常な状態の外壁の取り付け機器

3.マンホール蓋

対象事例

  • フタが鳴る
  • 陥没の恐れ
  • 水の溢れ
  • フタに異常が認められるもの

4.電柱

対象事例

  • 損傷・ひび割れ
  • 傾斜
  • 倒壊、倒壊する危険性があるもの

線路設備異常受付専用ダイヤル 受付時間 24時間年中無休

光ファイバーケーブルなど、設備の異常を発見されたときは、お手数ではございますが、至急、ご連絡をお願いいたします。

ご連絡の際は、以下の項目をご準備ください。

1.
異常の状況(ケーブルの垂れ下がり、ケーブル切断など)
2.
人身災害や火災、落下など、事故の有無
3.
住所、近くの建物、電柱についている番号など場所が特定できる情報

06-7501-8686(有料)24時間年中無休

  • ※最近お電話でのお問い合わせの際、間違い電話が多くなっております。電話番号をよくお確かめの上、お間違えのないようにお願いいたします。
  • ※お問い合わせいただきました内容は、お客さま対応の品質の維持・向上のため、録音させていただいております。