このページではJavaScriptを使用しています。
お使いのブラウザでは、JavaScriptが無効になっているため、正しく表示ができません。
ブラウザのオプションを変更し、JavaScriptを有効にしてご覧ください。
記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。

パソコンの設定方法 Windows® XP

STEP 1

スタート]をクリックして、[コントロールパネル]をクリックします。

〔スタート]をクリックして、[コントロールパネル]を起動します。

STEP 2

ネットワークとインターネット接続〕をクリックします。

〔ネットワークとインターネット接続〕をクリックします。

クラシック表示になっている場合は、〔カテゴリの表示に切り替える〕をクリックします。

クラシック表示になっている場合は、〔カテゴリの表示に切り替える〕をクリックします。

STEP 3

[ネットワーク接続]をクリックします。

[ネットワーク接続]をクリックします。

STEP 4

ローカルエリア接続〕を右クリックし、[プロパティ(R)]をクリックします。

〔ローカルエリア接続〕を右クリックし、[プロパティ(R)]をクリックします。

ローカルエリア接続〕に〔×〕マークが表示される場合は、LANケーブルが正常に接続されていないか、LANケーブルの種類の間違い、LANケーブルの不良などの可能性が考えられます。LANケーブルがきちんと接続されているかどうか、LANケーブルの抜き差しをお試しください。

ローカルエリア接続〕がない場合、LAN機器が正常にインストールされていないことが考えられます。各機器付属の取扱説明書などをご参照の上、LAN機器の組み込みやドライバーソフトの設定が正しく行われているかご確認ください。

〔ローカルエリア接続〕がない場合

STEP 5

1.
全般〕のタブをクリックします。
2.
インターネットプロトコル(TCP/IP)〕にチェックが入っていることを確認してからクリックして選択します。
※チェックが入っていない場合は、行頭の□をクリックしてチェックを入れてください。
3.
プロパティ(R)〕をクリックします。

〔全般〕のタブをクリックします。

STEP 6

1.
IPアドレスを自動的に取得する(O)〕にチェックが入っていることを確認します。
2.
DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する(B)〕にチェックが入っていることを確認します。
※チェックが入っていない場合は、クリックしてチェックを入れてください。
3.
OK〕をクリックします。

〔IPアドレスを自動的に取得する(O)〕にチェックが入っていることを確認します。

STEP 7

1.
接続時に通知領域にインジケータを表示する(W)」と、「接続が限られているか利用不可能な場合に通知する(M)」のチェックが入っている場合は、[]をクリックしてチェックを外します。
2.
OK〕をクリックします。
※「OK」が「閉じる」になる場合もあります。その場合は「閉じる」をクリックします。

「接続時に通知領域にインジケータを表示する(W)」と、「接続が限られているか利用不可能な場合に通知する(M)」のチェックが入っている場合は、クリックしてチェックを外します。

Windows® XP Service Pack 2以外のWindows® XPをご利用の場合は、「接続が限られているか利用不可能な場合に通知する(M)」のチェックボックスは表示されません。

STEP 8

閉じる〔×〕をクリックして画面を閉じます。

〔×〕閉じるをクリックして画面を閉じます。

ローカルエリア接続〕が〔無効〕になっている場合、〔ローカルエリア接続〕を右クリックし、〔有効にする(A)〕をクリックしてください。

これでネットワーク設定は完了です。

ページの先頭へ

前のページに戻る